第25章 起き攻め・受け身狩り

今日もハザマ大尉に怒られちゃった…。
はぁ……。社会人って大変だなぁ~…。
kokonoe

……あーもうやだやだ!!こんな日は格ゲーやって忘れよ!!
…って、あれ?
kokonoe

こんなところにバラが落ちてる。変なの。落とし物かな……?
……あれ?なんだろ……意識が…薄れて…
kokonoe

……

……

う、う~ん……ん!!??
え!!?どこ!!?ここ!!??なんかすごいいい匂い!?
kokonoe

kokonoe
……目が覚めたようね

あ、あなたは!?
kokonoe

kokonoe
フッ、起き攻めの女王とお呼びなさい

作品が違う!?
kokonoe

kokonoe
なのだわ?

それも違います!
kokonoe

kokonoe
冗談よ、今回はブレイブルーの起き攻めについてこのわたくしが教えてあげる。そのために、アルカード家に招待してあげたわ。

……起き攻め?ハメじゃなくて?
kokonoe

kokonoe
ハメじゃないわ。起き攻めよ。

…………
kokonoe

kokonoe
画面端の起き攻めで相手に逃げられるのは愚か者のする事よ。今日は出来るようになるまで帰れないものと思いなさい。

…………はーい…
kokonoe

kokonoe
まずは受け身の種類ね。
このゲームはダウンした瞬間に可能な緊急受身、緊急受け身をせずにダウンした場合は、前転、後転、ニュートラル起き上がり(以下N起き上がり)、その場起き上がりの4種類があるわ。

ふむふむ、あたししょっちゅう前転されてます!
kokonoe

kokonoe
緊急受身は見た目通りでダウンした瞬間はそれしかないから簡単ね。
でも他の起き上がりに関しては深い読みあいがあるの。最近ようやく出来るようになった下僕にやってもらったわ。
まずはこれを見てみなさい。


kokonoe
N起き上がりに対して2Aを空振っているのがポイントね。
その2Aには5Bを入れ込んでおいて、もしも相手が前転していた場合は2A5Bからコンボにいくのよ。

なるほど。ってあれ?たまに前転に2Aが当たらないんだけど???
kokonoe


kokonoe
それは2Aがダウン状態の相手に当たらないキャラクターを使っている場合に起こる現象ね。
ダウンしたままの状態で2Aをやりすごしてその後に前転しているのよ。
その場合は2B等にすれば前転を潰せるけれど相手がN起き上がりをしてきた場合に起き攻めの有利Fは減ってしまうわ。

kokonoe
遅らせて前転をしてくる人は少ないと思うけれど、覚えておいた方がいいかしらね。
逆にダウン中に当たらない技で前転を潰してくる人には自分が遅らせて前転を使うのも一つの手段ね。
最近は下僕もその辺りが上手くなってきてようやく使えるようになってきたわ。


kokonoe
どうかしら?ディレイ前転はこれで確実に(※)潰せるわね。
それと後者は相手が前転したら潰されると思って前転しないのを読んで直接中段を重ねにいったの。
N起き上がりのタイミングさえ読めば暴れられないタイミングで中段を重ねることが出来るわ。
しかもオーバードライブまで使っちゃって、、、わたくしの下僕も中々ではなくて?

てゆーか、レイチェルさん、さっきからラグナの事ばっかりで、、ラグナの事好きすぎません・・・?
kokonoe

kokonoe
な、な、な、、だ、誰があんな愚図を!
き、今日はもう帰りなさい。
……つ、次に来る時までに出来るようになっておきなさい!

えっええ!?ちょ、目が回る~!
kokonoe

……

……

あいたたた……
kokonoe

帰ってきた……一体何だったんだ……
kokonoe

でもレイチェルさんのおかげで今日も一回り強くなれた気がする!!
ありがとうレイチェルさん!!明日からも頑張るぞー!!
kokonoe

次回のテーマは……「仕込み入力」!!
こうご期待ッッ!
kokonoe

本章を執筆して頂いたN男さんありがとうございました!

kokonoe
※補足
正しくは前転狩りの2Aや2Bが「確実に」前転を潰せる事はない。前転は無敵が1~3F、空中喰らいになるのが4Fから17F、ガードのみ可能なFが18~30F。
つまり無敵が3Fあるので、持続が3F以下の攻撃だと「確実」とは言えない。かといって持続が4F以上で前転を潰すのに適した技は少ない。ただ実戦上は様々な要因と合わせて「まず潰せる」といったところ。
実際の対戦で前転を潰せない要因としては2A(等)を押すタイミングを失敗したり、距離調整が出来ずに裏に回ってしまう(近い距離だと相手の前転がこちらのキャラクターと被る為に最速前転とディレイ前転を混ぜられたら両対応不可能)といった原因がほとんど。
ちなみにレイチェルは2Aの持続が4Fという全キャラクターを通じても稀有なキャラである。リーチが長く(距離調整がしやすい)、全キャラのダウン状態に当たり、持続も優れている。まさに起き攻めの女王なのだわ。

格ゲーマー向けプロフィールサイト Kaku-Pro
このサイトは、格ゲーマー向けプロフィールサイト Kaku-Proのコンテンツの一部です。
上部メニューバーの"My Page"で、自分だけのプロフィールページと、格ゲー名刺が作れます。
是非お試しあれ。

ss1
ss2