第7章 立ち回り〜接近行動〜

kokonoe
接近行動には主に以下の種類がある。
・地上ダッシュ
・飛び込み
・突進技
順番に解説するぞ。

はーい。
kokonoe

kokonoe
地上ダッシュについて。地上を走って相手に近づいて攻撃を当てることで攻めを開始する方法だ。

一番オーソドックスなやつですね!!
kokonoe

kokonoe
だな。一番シンプルな方法だが、ジャンプと地上牽制に弱い。次の動画を見てくれ。


あー見事に迎撃されちゃってますね。
kokonoe

kokonoe
地上から来ることが分かっていれば、それなりの対処法があるということだ。

じゃあ、どうすれば……
kokonoe

kokonoe
地上ダッシュと対になる、飛び込みならば通る。

地上ダッシュと対になる……!ってことは、地上ダッシュで負けちゃう行動に勝てちゃうんですね!!?
kokonoe

kokonoe
そうだな。ダッシュを止めるための地上牽制に勝てる。次の動画を見てくれ。


おー見事にあたしの重たい一撃が博士の脳天かち割ってマスネ!!!!
kokonoe

kokonoe
……ずいぶんと嬉しそうだな、まあいい……。
動画の通り、相手が牽制を振っていればこっちの技が当たるし、何もしていなければ触ってすぐに崩しに移行できるので、飛び込みは非常に強い。

なるほどなるほど。ってことは、飛び込みまくれば勝てる!!???やったーー!!!
kokonoe

kokonoe
待て待て落ち着け。当然、飛び込みに対する有効な迎撃手段がある。それが対空攻撃だ。
わかりやすい跳びは、見てから対空で落とされる。次の動画を見てくれ。


博士……いいアッパーしてますね……グハッ
kokonoe

kokonoe
お褒めに与り光栄だ。

でも、最後にはあたしのダッシュが通ってますね?なんで?
kokonoe

kokonoe
空中ダッシュは、「上から来る」と意識していれば落とせる。
しかし、予想に反して相手が地上から来ると反応が遅れ、地上牽制や跳びが間に合わず、ガードするしかなくなったんだ。

成程……つまり、飛び込みを意識させたことで、地上ダッシュが通ったってことですね!?
kokonoe

kokonoe
そういうことだな。
だから、飛び込みと地上ダッシュは対になっている、というわけだ。

なーるほどー!
…そういえばココノエ博士。地上牽制に対しては飛び込みで勝てるのはわかったけど、ジャンプに対してはどうすればいいんですか?
kokonoe

kokonoe
ジャンプに対しては次の動画のような方法で勝てる。


おー。ばっちり掴んでますね!!ココノエ博士……もう、ずっと、離さないんだからッ!
kokonoe

kokonoe
この例では、最初は相手のジャンプを読んで空投げしている。
残りの二つは、ダッシュから急停止して相手のジャンプを誘い、ジャンプしたのを見てから対処することで相手の跳びを咎めている。少し難易度が高い。

(む、無視……!)そ、そうですね……。
kokonoe

kokonoe
ここで、マコト。問題だ。
今の動画でマコトが取った三つの行動
?空中ダッシュ>空投げ
?地上ダッシュ様子見>空投げ
?地上ダッシュ様子見>対空
に対して、私がやって勝てる行動はそれぞれ何かわかるか?

うーん……!ちょっと待ってくださいね……。
kokonoe

kokonoe
……

わかりました!!!!!!
?地上対空攻撃
?地上牽制
?地上牽制
ですね!!??
kokonoe

kokonoe
ほう……。やるじゃないか。ほぼ正解だ。

やったーー!!
kokonoe

kokonoe
次の動画のような形になる。


さっすがアタシ!!!
kokonoe

kokonoe
ちなみに、相手が自分の目の前で様子見するのが読めているなら、次の動画のようなやり方もある。


なーるほど、自分も前に出ていくと。強気な感じがいいですね!
kokonoe

kokonoe
だな。まあさっきのも一応正解ってことでいいだろう。
どれ、ハナマルをやろう。

やったぜハナマル!!!
kokonoe

kokonoe
どれ、描いてやるぞ。どこに欲しいんだ?

え??どこって……ちょっ……くすぐった……
ちょっとーーーー!!どこ触ってんすかぁー!!セクハラですよォーーー!!!!!!!!
kokonoe

kokonoe
さっきの仕返しだ。(六章参照)

ううう……
kokonoe

kokonoe
なんだ、煮え切らん顔をしているな。まだ足りんか?

えっ……?あっ……
kokonoe

バァァァーーーーーン!!!!(ドアが開く音)


kokonoe

愚か者めぇーーー!!!!!!


うわ、アンタは……
kokonoe

kokonoe
アズラエル!!?!?

kokonoe
さっきからごちゃごちゃと、下らん小手先の話ばかりしているな。

はい????
kokonoe

kokonoe
相手に接近するのにあれやこれやと小細工はいらん。こいつを見ろ!


アンタ……ココノエ博士が何をやろうが最初から最後までグスタフグスタフグスタフって……ゴリラかよ!!??
kokonoe

kokonoe
バカタレ。貴様はゴリラに力で勝てるのか?

うっ……そりゃ、力じゃ、勝てないけど……。
kokonoe

kokonoe
いいか。相手に合わせて動きをコロコロ変えるなど、実に軟弱極まりない。
自分の中で誇れる武器(グスタフ)を一つ見つけ、それを通す。それだけでいいんだ。
それが、”強さ”だ。覚えておけ、小娘!!

うぅっ……。
kokonoe

kokonoe
……それに、本当にゴリラのように何も考えていないわけではない。
動画の二つ目のグスタフは避けられているが、三つ目四つ目のグスタフは通っている。
それがなぜかわかるか?

……。
kokonoe

kokonoe
わからんようだな。
いいだろう。これは俺からの宿題だ。
これがわかったら、俺のところへ、また来い。いいな?

来てんのアンタだろうがっ!!
kokonoe

kokonoe
フッ……。生意気な小娘だ。
まあいい。邪魔をしたな、ココノエ。
活きのいいこの小娘を、精々、貴様好みに仕上げるがいい。

……。
kokonoe

バタン……。(ドアの閉まる音)

もぉぉぉーーー!!
なんなのアイツまじぃーーー!!!!
kokonoe

kokonoe
……まあ、奴が言ったことも、一理ある……。

あんの!!??マジで!!??
kokonoe

kokonoe
格ゲーはめまぐるしく画面が動く。あまりゴチャゴチャと考えていても、反応が追いつかん。
考えることはシンプルにしておいたほうが、瞬時に素早い判断がしやすい。

うーん……そうなのかもしれないけど……。
kokonoe

kokonoe
また、軸となる行動を決めておくことで、思考の方向性が定まりやすい。
強い技をとりあえず振りまくって、相手がどういう動きをするかを見る…
対策できてないようならその技を使いまくるだけで勝ちやすくなる。
対策しているようならさらにその対策の対策を考える…という具合にな。

なるほど……。
kokonoe

kokonoe
とりあえず、立ち回りの接近方法については私から言えることは大体言った。
地上ダッシュと飛び込みは対になっていること。
飛び込みが強力なこと。
地上ダッシュからの急停止で相手を動かすこと。

あとは、アズラエルの言っていた…主戦力になる行動をどうやって通すかだけを考える…こと?
kokonoe

kokonoe
そういうやり方もある。結構大事だ。今回は以上。次回は、迎撃行動についてだ。

格ゲーマー向けプロフィールサイト Kaku-Pro
このサイトは、格ゲーマー向けプロフィールサイト Kaku-Proのコンテンツの一部です。
上部メニューバーの"My Page"で、自分だけのプロフィールページと、格ゲー名刺が作れます。
是非お試しあれ。

ss1
ss2